top of page
  • clover-fstaff

本日より、ZKM20(20穀米)始めます!

 9月に健康診断を受診しました。受診後は期間限定的に健康への意識が高まります。受診前に行えばよかったであろう、おやつへのナッツ類の導入や、土日の行楽を兼ねたウオーキングなどを開始しましたが、その中で一番の目玉政策がこの20穀米生活のスタートです。

 弊所では昨年末より事務所内で雑穀米がブームになっていますが、この20穀米を始める職員が増えています。横目で見つつ中々決心がつきませんでしたが、一念発起して同僚にお使いをお願いし、とうとう本日から始めます!

 食物繊維や栄養が豊富でご飯を変えるだけでいろいろな健康効果が期待できそうです。

ブームで終わらせることなく定着していけるよう頑張るべく、せっせとおにぎりを10個ほど作って冷凍予定です。(他の家族は苦手のようで、これが着手出来ない最大の要因でした)

家庭内では孤独な挑戦ですが、白米に比べて味わい深いのも気に入っています。がんばるぞ!(N友)



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今どきの入社式

娘が4月から晴れて社会人となりました。3月の終わりに一足早く入社式が行われました。アパレル業界なのだからでしょうか…入社式はスーツではなく、好きな服でおしゃれをして出席するようにとのこと。入社式の会場にはランウェイが設置されていて、新入社員が登場するという形式だったそうです。 ニュースでも航空会社の入社式は格納庫で紙ヒコーキを飛ばしたり、また入社式に親も参加して、新入社員が親への感謝の気持ちを伝え

心に響くホンモノ

10年ほど前から、メディアなどで「傾聴」という言葉をよく聞くようになりました。相手の話を聴く(聞くではないそうです)ことにより、悩んでいる相手に安心感を持ってもらい信頼してもらえる、相手も傾聴相手と話すことで自分の考えを整理できたりするそうです。 仕事でも私生活でもとても大切な事で40代を迎えた今、ぜひそういうスキルを身に着けたいと色々読んでいくと、このような意見にあたりました。 「傾聴を学んだで

心身ともに健康に新年度スタート

先日、ニュースで日本の平均睡眠は7:22分でOECDの調査では33ヶ国中で最下位とのことでした。平均より1時間も少ないそうです。 厚生労働省の睡眠ガイドでは成人については6時間以上の睡眠が推奨されています。 睡眠不足の状態が続くと、注意力や判断力の低下により作業効率が低下したり、場合によっては重大な事故につながる恐れもあります。 また睡眠不足は肥満、糖尿病、うつ病の発症率も高まるそうです。 睡眠時

Comments


bottom of page